MENU

新華楼(三軒茶屋)のメニュー。世田谷線の線路脇で50年続く人気町中華

新華楼(三軒茶屋)

三軒茶屋駅から世田谷線の線路沿いに西太子堂に向かう途中にある新華楼(しんかろう)さん。50年の歴史がある、家族経営の小さな老舗町中華です。メニューが豊富で、注文を受けてからご主人が一つずつ丁寧に調理されており、近隣の方だけでなく、遠方から食べに来る方も多いようで、昼夜問わず入店待ちの列ができています。

このページでは、新華楼さんのメニューから、やきめし、カレーライス、醤油やきそば、ニラレバー炒め、餃子などのメニューを写真付きでご紹介しています。

※2023年11月追記

新華楼さんは、2023年8月より夜の営業を休止しているそうです。昼のみの営業となりますのでご注意ください。

目次

新華楼さんのメニュー

新華楼(三軒茶屋)のランチメニュー

写真は、新華楼さんのランチメニューです。2023年3月より、調理に時間がかかる一部のメニューは夜限定となったため、ランチメニューはこれでも夜より種類が少なくなっています。

いわゆるランチセットや定食メニューはなく、麺類、単品料理、ご飯類に分かれています。

麺類はラーメン(700円)をはじめ、20種類以上あり、ご飯ものもやきめし(800円)など10種類以上で町中華の定番メニューがひと通り揃っています。

お昼は単品料理が5種類と少なめですが、夜はもっと沢山あります。

やきめし:800円

新華楼(三軒茶屋)のやきめし

メニュー名 やきめし
価格 800円
主な具材 玉子、チャーシュー、長ネギ

新華楼さんではチャーハンはやきめし

ぱらっとした塩系のチャーハンで、具も玉子、チャーシュー、長ネギだけの最小限。

シンプルだけど、また食べたくなる、そんな新華楼さんならではの一品です。

中華スープ付き。

カレーライス:800円

新華楼(三軒茶屋)のカレーライス

メニュー名 カレーライス
価格 800円
主な具材 豚肉、玉ねぎ、福神漬け

カレーライスは、「町中華のカレー」という言葉がぴったり当てはまる味で、注文を受けてから都度、調理しているようです。

ルーは辛口で少し酸味があり、豚肉と玉ねぎがたっぷり入っています。

麻婆ナス丼:980円

新華楼(三軒茶屋)の麻婆ナス丼

メニュー名 麻婆ナス丼
価格 980円
主な具材 ナス、ひき肉、玉ねぎ、にんじん、ニラなど

ナスとひき肉を中心に複数の野菜が入った麻婆ナス丼

新華楼さんの麻婆ナスはとろみがあってピリ辛で、麻婆ナスともナスのピリ辛炒めとも言えるお店独自の味。

ナスは細めにスライスされていて程よく食感が残ります。

ザーサイメン:950円

新華楼(三軒茶屋)のザーサイメン

メニュー名 ザーサイメン
価格 950円
主な具材 ザーサイ、白菜、しいたけ、たけのこ、にんじん、ピーマン、玉ねぎ、豚肉など

ザーサイメンは、ザーサイと様々な具材が入った塩スープのラーメン。

細く刻んだザーサイがたっぷり入っています

細長く刻んだザーサイがたっぷり入っていて食感や塩気がポイントで、ザーサイが入っている分、タンメンよりもインパクトのある味。

塩スープは素材の旨味が染み込んだような味わい。野菜をしっかり摂ることもできます。

醤油やきそば:800円

新華楼(三軒茶屋)の醤油焼きそば

メニュー名 醤油やきそば
価格 800円
主な具材 キャベツ、きくらげ、もやし、豚肉、ニラ、紅しょうが等

醤油やきそばは夜限定で提供されているメニュー。

適度な濃さの醤油味で、少し香ばしさもあります。

キャベツやもやしなどの野菜がたくさん入っていてボリュームも十分。

中華スープ付きです。

ニラレバー炒め:750円

新華楼(三軒茶屋)のニラレバー炒め

メニュー名 ニラレバー炒め
価格 750円
主な具材 レバニラ、もやし、キャベツ、にんじん等

レバーがたっぷり入ったニラレバー炒めは、レバーとニラに、複数の野菜を加えた王道の味。

強火力で炒められているので熱々で、少し香ばしさも感じます。

餃子:500円

新華楼(三軒茶屋)の餃子

メニュー名 餃子
価格 500円
主な具材 ひき肉、キャベツ、ニラ等

餃子は1人前で5個入り。

1つ1つが大きめで、皮は薄めて柔らかく、こんがりとした焼き目がパリッとしています。

中は餃子のタネが詰まっていて、肉汁も少し溢れてきます。

野菜スープ:500円

新華楼(三軒茶屋)の野菜スープ

メニュー名 野菜スープ
価格 500円
主な具材 白菜、たけのこ、長ネギ、しいたけ、ニラ、にんじん等

大きめにカットされた野菜が入った野菜スープ

ほど良い濃さで、しいたけの香りを筆頭に野菜の旨味が効いた味わい。

ラーメンの丼に入っているので量があり、一人でも食べられますが、シェアにもおすすめです。


新華楼さんの店舗情報

新華楼(三軒茶屋)の外観

新華楼さんは、三軒茶屋にある町中華です。

三軒茶屋駅から世田谷線を西太子堂方面に進んだ線路沿いにあるお店で、この土地で50年に渡って営業されているそうです(参照:Syupo)

カウンター数席と4人がけのテーブルが3つの小さなお店で、ご家族で営まれているようで、ご主人が料理を一つずつ丁寧に作ってくださいます。

メディアやSNSで取り上げられることもあり、昼夜問わず、入店待ちの列ができる人気のお店で、お酒を飲みながら中華を楽しんでいるお客様もおり、並ぶ際は時間がかかることを覚悟しておいた方が良いでしょう。

毎週水曜日と日曜日や定休日で、その他の日は昼、夜営業しています。

地図・店舗情報

店名 新華楼
住所 〒154-0004 東京都世田谷区太子堂4丁目4-10
会計 食事後に支払い(現金、PayPay)
卓上の薬味・サービス 醤油、酢、ラー油、七味、コショウ、ティッシュなど
お箸の種類 割り箸
Twitter https://twitter.com/toshirx6f1
新華楼(三軒茶屋)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次