MENU

炒飯(チャーハン)76選【東京23区内の町中華】。定番から変わり種まで一挙紹介!

町中華の炒飯

東京23区内にある町中華の炒飯(チャーハン)をまとめたページです。

店の知名度などに関係なく、「蕎麦と町中華と銭湯と」のスタッフが食事した炒飯を掲載。定番のシンプルな炒飯や五目炒飯だけでなく、あんかけ炒飯やカレー炒飯などの変わり種も紹介創作炒飯の中には炒飯に分類して良いかわからない料理もありますが、メニューに炒飯とついていれば掲載するようにしています。たくさんの炒飯を紹介していますので、ぜひ、自分の中で一番美味しい炒飯を見つけてください。

なお、掲載の順番は順不同です。炒飯やチャーハンの表記は店ごとのメニュー名に合わせています。

目次

炒飯

まずは定番の炒飯からご紹介します。

最小限の具材で作られたシンプルで美味しい炒飯もあれば、炒飯が1種類だけという町中華の中には、五目炒飯と変わらないほど具材が入った炒飯もあります。

幸楽(池袋):チャーハン

幸楽(池袋)の炒飯

玉子、チャーシュー、ネギのシンプルなチャーハン。

味つけもあっさり目です。

幸楽さんのチャーハンの詳細、店舗情報を確認する

達磨(新宿):チャーハン

達磨新宿チャーハン

達磨さんのチャーハンは、グリーンピースとなるとで鮮やかな色味。

量は一般的で、プラス100円で大盛りにできます。

達磨さんのチャーハンの詳細、店舗情報を確認する

秀永(高田馬場):炒飯

秀永(高田馬場)のチャーハン

しっとり系の炒飯で、味付けはあっさりしています。

ご飯の量が多く、ハムとチャーシューが入っていて食べ応えがあります。

秀永さんの炒飯の詳細、店舗情報を確認する

寿楽(大久保):チャーハン

寿楽(大久保)のチャーハン

パラっとしたチャーハンで塩コショウが効いた味わい。

具は玉子が中心で、米のボリュームも多いです。

寿楽さんのチャーハンの詳細、店舗情報を確認する

みんみん(四谷三丁目):チャーハン

みんみん(四谷三丁目)のチャーハン

四谷三丁目駅が最寄りで荒木町にあるみんみんさん。

塩コショウ系でパラっとしていて、細かなチャーシューや玉子が入ったシンプルなチャーハンです。

みんみんさんのチャーハンの詳細、店舗情報を確認する

蜂宴(新宿御苑):炒飯

炒飯(蜂宴)

蜂宴さんの炒飯は色が濃いめ。

具材はチャーシュー、グリーンピース、玉子などで、チャーシューの量が多めです。

蜂宴さんの炒飯の詳細、店舗情報を確認する

天宮(新宿御苑):チャーハン

天宮のチャーハン

素朴な雰囲気がある天宮さんのチャーハン。

比較的あっさりとした味付けでチャーシュー、玉子、なると入り。

たくさん食べたい方は、炒め物などと一緒に注文するのもおすすめです。

天宮さんのチャーハンの詳細、店舗情報を確認する

味楽(新宿御苑):チャーハン

味楽(曙橋)のチャーハン

様々なチャーハンを食べることができる味楽さん。

こちらはベーシックなチャーハンで、グリーンピース、なると、玉子の彩りがキレイ。

しっとりとしていて適度な濃さの味です。

味楽さんのチャーハンの詳細、店舗情報を確認する

五十番(新宿):チャーハン

五十番のチャーハン

歌舞伎町にある五十番さんの炒飯は、塩コショウ系の味付けで具はチャーシューとグリーンピースが中心。

量は少なめです。

五十番さんのチャーハンの詳細、店舗情報を確認する

岐阜屋(新宿):チャーハン

岐阜屋(新宿)の炒飯

新宿西口の思い出横丁にある岐阜屋さんのしっとりチャーハン。

塩コショウ系の味で焦げ目の香りも効いていて、ボリュームもバッチリです。

岐阜屋さんのチャーハンの詳細、店舗情報を確認する

十番(東中野):炒飯

十番(東中野)のチャーハン

しっとりとしてて程よい味の濃さの炒飯です。

にんじんや玉ねぎの食感もアクセントになっています。

十番さんの炒飯の詳細、店舗情報を確認する

大盛軒(東中野):チャーハン

大盛軒(東中野)のチャーハン

東中野駅近くにある、ボリュームがウリの大盛軒のチャーハンは、具沢山で彩りがキレイ。

しっとりとしたチャーハンで、にんじんは見た目だけでなく食感も効いています。

大盛軒さんの炒飯の詳細、店舗情報を確認する

櫂ちゃん(高円寺):チャーハン

櫂ちゃん(高円寺)のチャーハン

チンピラ中華としてメディアで取り上げられることもある櫂ちゃんさんのチャーハンは、具材はシンプルですが、味は濃いめでパンチがあります。

紅しょうが付きなので、味に変化をつけながら食べることができます。

櫂ちゃんさんのチャーハンの詳細、店舗情報を確認する

味楽(高円寺):焼飯

味楽(高円寺)の焼飯

塩系の味付けで、ウインナーや玉ねぎなど、具材も個性的な焼飯。

ご飯の量が多く、マカロニサラダと千切りキャベツが付いて500円。とってもリーズナブルです。

味楽さんの焼飯の詳細、店舗情報を確認する

七面鳥(高円寺):炒飯

七面鳥(高円寺)の炒飯

メロン型でキャベツとワンプレートになった七面鳥の炒飯は、しっとりとしていて程よい味の濃さ。

豚肉、チャーシュー、にんじん、玉子など具がたくさん入っていて、見た目以上に量があります。

七面鳥さんの焼飯の詳細、店舗情報を確認する

昭和軒(原宿)チャーハン

昭和軒(原宿)のチャーハン

原宿のアパレルショップが並ぶエリアの中にある老舗町中華で食べることができるチャーハンは、塩コショウで味付けされたあっさりとした懐かしい味わい。

具材もチャーシュー、玉子、長ネギだけでシンプル。

昭和軒さんのチャーハンの詳細、店舗情報を確認する

幸楽(中目黒):炒飯

幸楽(中目黒)の炒飯

チャーシュー、玉子、ネギだけのシンプルな炒飯で濃いめの味付け。

ボリューム満点で、シンプルだけど満足感があります。

幸楽さんの炒飯の詳細、店舗情報を確認する

宝来(中目黒):炒飯

宝来(中目黒)の炒飯

中目黒駅から少し歩いた駒沢通り沿いにある宝来さんでは、しっとりとした炒飯を食べることができます。

玉子を中心に、細かく刻んだハムやなるとが入っていて、この店ならではの特徴的な味です。

宝来さんの炒飯の詳細、店舗情報を確認する

舞香(恵比寿):チャーハン

舞香(恵比寿)の炒飯

パラっとしていて彩りもキレイな舞香さんのチャーハン。

普通盛りでもボリューム満点ですが、大盛りも無料です。

舞香さんの炒飯の詳細、店舗情報を確認する

山田屋(初台):炒飯

山田屋の炒飯

山田屋さんの炒飯は量が多くて濃いめの味付け。ガッツリ食べたい時にピッタリです。

細かく刻んだ野菜やしいたけがたっぷり入っています。

山田屋さんの炒飯の詳細、店舗情報を確認する

昇龍(参宮橋):チャーハン

チャーハン(昇龍)

店の看板メニューの一つでボリューム満点。

一口サイズのチャーシューがたくさん入っていて、口に入れた時のチャーシューの存在感が強めです。

昇龍さんのチャーハンの詳細、店舗情報を確認する

新京(祖師ヶ谷大蔵):チャーハン

炒飯 新京

パラパラっとしていて油っぽさも控えめのチャーハン。

グリーンピースの風味がアクセントになっています。

新京さんのチャーハンの詳細、店舗情報を確認する

新華楼(三軒茶屋):やきめし

新華楼(三軒茶屋)のやきめし

三軒茶屋駅の近く、世田谷線の線路沿いにある新華楼さんのやきめしは、玉子、チャーシュー、長ネギだけのチャーハン。

パラっとしていて塩系の味で、シンプルで飽きのこない味わいです。

新華楼さんのやきめし詳細、店舗情報を確認する

中華太華(三軒茶屋):チャーハン

太華(三軒茶屋)のチャーハン

パラっとしていてあっさりとした味付けのチャーハン。

強火力で炒めていて熱々で、長ネギではなく玉ねぎが使われている点もポイントです。

中華太華さんのチャーハンの詳細、店舗情報を確認する

成光(神保町):チャーハン

成光(神保町)のチャーハン

パラっとしていてコショウが効いた少しスパイシーな味。

具材はチャーシュー、玉子、ネギが細かく入っています。

成光さんのチャーハンの詳細、店舗情報を確認する

三幸園(神保町):チャーハン

三幸園(神保町)のチャーハン

神保町駅のすぐ近くにある三幸園さんのチャーハンは、パラっとしていてあっさり目の味。

具はチャーシュー、玉子、ネギのみ。シンプルで飽きのこない味です。

三幸園さんのチャーハンの詳細、店舗情報を確認する

萬楽飯店(神保町):チャーハン

萬楽飯店(神保町)のチャーハン

神保町、お茶の水、神田の中間のような場所にあり、100年以上の歴史がある萬楽飯店さん。

玉子をたっぷり使ったチャーハンでシンプルな味。紅しょうがが上に乗り、黄色と赤で見た目も華やかです。

萬楽飯店さんのチャーハンの詳細、店舗情報を確認する

萬来軒(半蔵門):チャーハン

萬来軒(半蔵門)のチャーハン

萬来軒さんのチャーハンは、ご飯と細かく刻んだ具がたっぷり。

昔ながらという言葉が似合う味で、形も彩りもキレイです。

萬来軒さんのチャーハンの詳細、店舗情報を確認する

晴華(麹町):炒飯

晴華(麹町)の炒飯

麹町と四ツ谷の間にあり、新宿通りから1本入った路地裏に佇む晴華さんでは、コショウが効いたパラっとした炒飯を食べることができます。

具材はチャーシュー、玉子、長ネギが入っています。

晴華さんの炒飯の詳細、店舗情報を確認する

龍朋(神楽坂):チャーハン

龍朋(神楽坂)のチャーハン

メディアなどでも多数取り上げられている龍朋さんのチャーハン。

パラっとしていて玉子、チャーシュー、ネギだけで味付けもシンプルで素材の味が効いています。量はボリューム満点です。

龍朋さんのチャーハンの詳細、店舗情報を確認する

十八番(神田):やきぶたチャーハン

十八番(神田)のやきぶたチャーハン

神田駅の西口と大手町の中間にある十八番さんのチャーハンは、やきぶたチャーハンというだけあり、チャーシューが多め。

チャーシュー以外ではグリーンピースや玉子入り。しっとりとしたチャーハンです。

十八番さんのチャーハンの詳細、店舗情報を確認する

銀座亭(銀座):チャーハン

銀座亭のチャーハン

銀座の花椿通り沿いにある銀座亭さん。

チャーハンは、パラっとしていて程よい濃さでボリュームがあります。

具材は玉子やチャーシューが中心で、色味もキレイです。

銀座亭さんのチャーハンの詳細、店舗情報を確認する

三富(東京):チャーハン

三富(東京駅)のチャーハン

東京駅の近くにある三富さんのチャーハンは、塩コショウ系の味付けでパラっとしています。

付け合わせの福神漬けに甘味があり、一緒に食べると味に変化をつけることができます。

三富さんのチャーハンの詳細、店舗情報を確認する

珍満(御徒町):チャーハン

珍満(御徒町)のチャーハン

珍満さんのチャーハンは、パラっとしていてあっさりとした味付け。

具は玉子やチャーシューで細かめにカットされています。

珍満さんのチャーハンの詳細、店舗情報を確認する

大興(御徒町):チャーハン

大興(御徒町)のチャーハン

具材は最小限で、お米がたっぷり詰まったチャーハンで、提供時の形もキレイ。

程よい濃さでパラっとしています。

大興さんのチャーハンの詳細、店舗情報を確認する

珍々軒(上野):チャーハン

珍々軒(上野)のチャーハン

アメ横の中にある珍々軒さん。

チャーハンはパラっとしていて適度な濃さ。具材が最小限で米の割合が多いのが特徴的です。

珍々軒さんのチャーハンの詳細、店舗情報を確認する

平和軒(五反田):炒飯

平和軒(五反田)の炒飯

具材はチャーシュー、玉子、グリーンピース。

シンプルで塩分濃いめのしっとり系炒飯です。

平和軒さんの炒飯の詳細、店舗情報を確認する

水新菜館(浅草橋):チャーハン

水新菜館(浅草橋)のチャーハン

水新菜館さんでは、パラパラっとしていてコショウが効いたチャーハンを食べることができます。

具材は、チャーシュー、玉子、なると等で、コロッとした具材の食感がアクセントになっています。

水新菜館さんのチャーハンの詳細、店舗情報を確認する

あゆた(両国):チャーハン

あゆた(両国)のチャーハン

あゆたさんのチャーハンは 玉子、なると、グリーンピースで鮮やかな見た目。

細かく刻んだチャーシューとネギも入っています。一般的なボリュームです。

あゆたさんのチャーハンの詳細、店舗情報を確認する

珍々亭(本所吾妻橋):チャーハン

珍々亭(両国)のチャーハン

さっぱりとした塩系の味付けで少し香ばしく、ゴロっとしたチャーシューが入っている珍々亭さんのチャーハン。

量は少なめなので、お腹いっぱい食べたい人は麺類や炒め物と一緒に注文するのがおすすめです。

珍々亭さんのチャーハンの詳細、店舗情報を確認する

ぼたん(浅草):チャーハン

ぼたん(浅草)のチャーハン

創業70年以上、浅草駅の近くにあるぼたんさんのチャーハンは、ご飯に焼き目がついていて、少し香ばしさを感じる味。

具材はチャーシューと玉子、ネギで、パラっとしています。

ぼたんさんのチャーハンの詳細、店舗情報を確認する

金門飯店(大井町):チャーハン

金門飯店(大井町)のチャーハン

大井町にある金門飯店さんのチャーハンは、シンプルな作りのしっとりとしたチャーハン。

具材は玉子、チャーシュー、グリーンピースでチャーシューの塩気が効いています。

金門飯店さんのチャーハンの詳細、店舗情報を確認する

五目炒飯

五目炒飯は、具を全てご飯と一緒に炒めている五目炒飯と、ベーシックな炒飯の上に具材をトッピングしている五目炒飯があります。

上に色々な具材が乗っている五目炒飯の中には、迫力があって写真映えするものもあります。

れんげ食堂(幡ヶ谷):五目チャーハン

れんげ食堂(幡ヶ谷)の五目チャーハン

幡ヶ谷駅が最寄りで水道道路沿いにあるれんげ食堂さんの五目チャーハンは、チャーハンの中に細かく切ったチャーシュー、ハム、カニカマなどが入っていて、真ん中には海老。

パラっとしていて適度な濃さでボリュームもあります。

れんげ食堂さんの五目チャーハンの詳細、店舗情報を確認する

山水楼(代々木):五目炒飯

山水楼の五目炒飯

山水楼さんの五目炒飯は、ハムとチャーシューが両方入っています。

メニュー名は五目炒飯ですが、通常の炒飯のようなシンプルなメニューで、山水楼さん特有の香りがします。

萬来軒さんの五目炒飯の詳細、店舗情報を確認する

石の家(新宿):五目炒飯

石の家(新宿)の五目炒飯

チャーシューの代わりにハムを使用した五目炒飯は、ハムの焼き目に香ばしさがあります。

家庭的な一品で、ネギやなるとなどの具も多めです。

萬来軒さんの五目炒飯の詳細、店舗情報を確認する

北京飯店(新宿御苑):五目炒飯

北京飯店(新宿御苑)の五目炒飯

北京飯店さんの五目炒飯はカニ入り。

しいたけの香りが効いていて、食べやすい濃さです。

北京飯店さんの五目炒飯の詳細、店舗情報を確認する

南昌飯店(四谷三丁目):五目炒飯

五目炒飯(南昌飯店)

真ん中にエビがちょこんと乗った南昌飯店さんの五目炒飯は、炒飯としては比較的あっさりめ。

ネギ、玉子、チャーシューといった定番の具材に加えて枝豆が入っています。

南昌飯店さんの五目炒飯の詳細、店舗情報を確認する

神楽坂飯店(飯田橋):五目炒飯

五目炒飯神楽坂飯店

濃いめで独特の香りがする神楽坂飯店さんの五目炒飯。

真ん中にはエビと、味がしっかりと染み込んだしいたけが乗っています。

神楽坂飯店さんの五目炒飯の詳細、店舗情報を確認する

宝龍(有楽町):五目チャーハン

宝龍(有楽町)の五目炒飯

有楽町駅前のJR線高架下にある宝龍さんの五目チャーハンはパラっとしていて家庭的な見た目。

塩系の程よい濃さの味付けで、チャーシューの味が効いています。

宝龍さんの五目チャーハンの詳細、店舗情報を確認する

三陽(新橋):五目チャーハン

三陽(新橋)の五目チャーハン

チャーハンの上に乗った金糸玉子がグリーンピース、にんじんなどで彩り豊かなな五目チャーハンです。

たけのこも入っていて、たけのことにんじんの食感がよく、紅しょうがで味に変化をつけることもできます。

量はやや少なめです。

三陽さんの五目チャーハンの詳細、店舗情報を確認する

一寸亭(谷中):五目チャーハン

一寸亭の五目炒飯

エビとふわふわの玉子が上に乗っていて、なるとやしいたけ、にんじんが入った炒飯の色味もきれい。

チャーハンの素も発売されている、人気の味です。

一寸亭さんの五目炒飯の詳細、店舗情報を確認する

あさひ(浅草):五目炒飯

あさひ(浅草)の五目炒飯

あさひさんの炒飯は濃いめの味で、錦糸玉子やカニが乗っています。

メディアで取り上げられることも多い、店の人気メニューです。

あさひさんの五目炒飯の詳細、店舗情報を確認する

丸吉飯店(大井町):五目炒飯

丸吉飯店(大井町)の五目炒飯

うずらの玉子、えび、カニ、メンマが乗っていて豪華。

炒飯自体はしっとりしていて味が濃く、チャーシューなどに加えてコーンも入っています。

丸吉飯店さんの五目炒飯の詳細、店舗情報を確認する

その他の炒飯・変わり種炒飯

エビ炒飯をはじめ、カレー炒飯、あんかけ炒飯などの変わり種や店オリジナルの炒飯を紹介していきます。

オリジナルの炒飯は、お店の人気メニューになっていることも多いです。

幸楽(池袋):カレー炒飯

幸楽(池袋)のカレーチャーハン

池袋の幸楽さんにはカレーチャーハンもあります。

オーソドックスなチャーハンとは打って変わって洋風な見た目で、玉ねぎやピーマンが入っていて、チャーハン、ピラフ、ドライカレーが合わさったような一品です。

幸楽さんのカレーチャーハンの詳細、店舗情報を確認する

徳大(荻窪):ホウレン草焼飯、五目焼飯(らんらんトッピング)

徳大(荻窪)のほうれん草炒飯

荻窪駅南口にある徳大さんはチャーハンの種類が豊富で、ホウレン草焼飯は細かく刻んだホウレン草がたっぷり。

チャーハン自体はあっさり目の味で、上に乗った豚肉にも味がついています。

徳大(荻窪)の五目焼飯(らんらんトッピング)

五目焼飯の上にらんらんトッピングを追加したものがこちら。

らんらんトッピングは、ふわふわの玉子をチャーハンなどの上に乗せる、徳大さんで人気のトッピング。五目焼飯は塩コショウ系の素朴な味わいです。

徳大さんのホウレン草焼飯、五目焼飯(らんらんトッピング)の詳細、店舗情報を確認する

幸楽(中目黒):高菜チャーハン

幸楽(中目黒)の高菜チャーハン

炒飯の一覧でもご紹介している中目黒の幸楽さんでは、炒飯に高菜をプラスした高菜チャーハンも食べることができます。

高菜は程よい大きさにカットされていて、噛むと高菜の香りが口の中に広がります。

幸楽さんの高菜チャーハンの詳細、店舗情報を確認する

兆楽(渋谷):ルースーチャーハン、マーボチャーハン

兆楽(渋谷)のルースーチャーハン

あんかけのチャーハンが豊富に揃う兆楽さんの名物料理がこちらのルースーチャーハン。

薄味の玉子チャーハンの上に豚肉とたけのこがたっぷり入ったあんがかかっています。

兆楽(渋谷)のマーボチャーハン

玉子チャーハンの上に麻婆豆腐をかけたマーボチャーハンです。

とろみのある麻婆豆腐は中辛程度の辛さでクセが少なくて食べやすい味です。

兆楽さんのルースーチャーハン、マーボチャーハンの詳細、店舗情報を確認する

紫金飯店(原宿):玉子炒飯

紫金飯店の玉子炒飯

シンプルな炒飯をオムライスのように玉子で覆ったのが紫金飯店さんの玉子炒飯。

玉子は半熟でフワッとしていて、女性人気の高いメニュー。

紫金飯店さんの玉子炒飯の詳細、店舗情報を確認する

石の家(新宿):ソース五目炒飯

石の家(新宿)のソース五目炒飯

そばめしと炒飯の中間のような石の家さんのソース五目炒飯。

スパイシーでソースの味が濃く、紅しょうがとも合います。

石の家さんのソース五目炒飯の詳細、店舗情報を確認する

赤坂珉珉(赤坂):ドラゴン炒飯、カレー炒飯

赤坂珉珉(みんみん)のドラゴン炒飯

赤坂珉珉(赤坂みんみん)さんからは名物のドラゴン炒飯とカレー炒飯を紹介。

ドラゴン炒飯は、ニンニクが効いていて、ニラもたっぷり入ったパワーが付きそうな一品。

通販も可能です。

赤坂珉珉(みんみん)のカレー炒飯

こちらのカレー炒飯は、具は玉子とネギだけでとてもシンプル。

運ばれてきた時からカレーの良い香りがして、食欲をそそります。

赤坂珉珉さんのドラゴン炒飯、カレー炒飯の詳細、店舗情報を確認する

中華バル和平(代々木):カレー炒飯

カレーチャーハン(和平)

和平さんのカレー炒飯もハム、玉子、ネギが具材のシンプルな作り。

炒飯好きも、カレー好きもたまらない香りと味です。

中華バル和平さんのカレー炒飯の詳細、店舗情報を確認する

達磨(新宿):ニンニク炒飯、カニあんかけ炒飯

ニンニク炒飯達磨

新宿の達磨さんは炒飯の種類が豊富。

こちらのニンニク炒飯は輪切りのニンニクがメインの具材。

ニンニクの香りはしますが、そこまで強くはなくて食べやすいです。

達磨(新宿)のかにあんかけチャーハン

カニあんかけ炒飯は、たっぷりのカニとしいたけ、ピーマンなどが入っています。

炒飯自体は、薄めに味付けされた玉子炒飯です。

達磨さんのニンニク炒飯、カニあんかけ炒飯の詳細、店舗情報を確認する

神楽坂飯店(飯田橋):海老かけ炒飯

海老かけ炒飯

神楽坂飯店さんの海老かけ炒飯は、優しい味のあんかけにプリッとした海老がたくさん入っています。

炒飯は薄味の玉子炒飯です。

神楽坂飯店さんの海老かけ炒飯の詳細、店舗情報を確認する

雁川(秋葉原):牛すじチャーハン

雁川(秋葉原)の牛すじチャーハン

秋葉原の電気街の一角にある雁川さんでは、曜日限定で販売されている牛すじチャーハンが人気。

濃いめの味付けのあんかけチャーハンで、牛すじがたっぷり入っています。

雁川さんの牛すじチャーハンの詳細、店舗情報を確認する

生駒(錦糸町):排骨カレーチャーハン、角煮炒飯

生駒(錦糸町)の排骨カレー炒飯

生駒さんの人気メニュー。見た目はカツカレーに近いですが、ご飯は炒飯。

炒飯は出汁が効いたような味わい。1色でカレーも炒飯も楽しめる創作中華です。

生駒(錦糸町)の角煮チャーハン

こちらは、サイコロのような形の角煮がたっぷり入った角煮チャーハンです。

チャーハンはしっとりとしていて、角煮は柔らかくてしっかりと味がついています。

生駒さんの排骨カレーチャーハン、角煮チャーハンの詳細、店舗情報を確認する

味楽(新宿御苑):回鍋肉炒飯、キムチ炒飯

味楽(新宿御苑)の回鍋肉炒飯

薄めに味付けした玉子炒飯に濃い味の回鍋肉をかけた創作メニュー。

濃厚でコクのある味わい。回鍋肉も炒飯も食べたい方にぴったりです。

味楽(新宿御苑)のキムチ炒飯

白菜キムチと玉子を使ったキムチ炒飯は食べやすい辛さ控えめの味。

刻みのりもたっぷりかかっています。

味楽さんの回鍋肉炒飯、キムチ炒飯の詳細、店舗情報を確認する

南昌飯店(四谷三丁目):豆苗チャーハン

南昌飯店の豆苗チャーハン

栄養満点の豆苗が入ったチャーハン。

あっさりめの味付けで、豆苗もクセがなく、変わり種炒飯の中でも食べやすい一品。

南昌飯店さんの豆苗チャーハンの詳細、店舗情報を確認する

昇龍(上野):カレーチャーハン(マイルド)

昇龍(上野)のカレーチャーハン(マイルド)

アメ横にある昇龍さんにはカレーチャーハンがあり、マイルドと辛口の2種類があります。

マイルドは辛さはほとんどなくてスパイスの香りが食欲をそそります。

チャーハンはパラっとしていてハムやグリーンピースなどが入っています。

昇龍さんのカレーチャーハンの詳細、店舗情報を確認する

勝楽(日暮里):バクダンチャーハン

勝楽(日暮里)のバクダンチャーハン

バクダンチャーハンは豆板醤やニンニク等で味付けをした辛口のチャーハン。

ニンニクの香り、辛さをどちらも適度に感じることができ、パンチのある味が特徴。

勝楽さんのバクダンチャーハンの詳細、店舗情報を確認する

博雅(浅草):エビチャーハン

博雅(浅草)のエビチャーハン

銀座線の浅草駅と田原町駅の間にある博雅さんのエビチャーハンは、玉子チャーハンの上に、揚げたエビが4尾乗っています。

表面はカリッと中はプリッとしたエビを楽しめます。

博雅さんのエビチャーハンの詳細、店舗情報を確認する

町中華の炒飯

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次