MENU

昇龍(上野)。皮から手作りのギョウザを食べられるアメ横町中華のメニュー

昇龍(上野)

アメ横の高架下に店を構える昇龍さんは、70年以上続く老舗町中華。メニューが豊富でその中でも皮から手作りをしている大きなギョウザが名物です。老舗町中華が多く軒を連ねる上野、御徒町周辺でも人気店の一つとして知られています。

このページでは、昇龍さんのメニューや店舗情報を掲載。メニューは、ギョウザ、ギョウザライス、五目揚げそば、カレーチャーハン、ナスひき肉丼、冷やし中華を紹介しています。

目次

ギョウザ(4個):540円

昇龍(上野)のギョウザ(4個)

メニュー名 ギョウザ(4個)
価格 540円
主な具材 ひき肉、キャベツなど

昇龍さんのギョウザは、多くのお客様が注文し、テイクアウトで購入する人も多い人気メニュー。

一般的なギョウザよりも一回り以上大きくて食べ応え十分。

自家製の皮は厚みがあってモチっとした食感で焼き目はカリッとしており、あんはニンニクなしのあっさり味なのでいつでも安心して食べることができます。

ギョウザ6個(810円)もあります。

半ギョウザ(2個)セット:270円

昇龍(上野)の半餃子
メニュー名 半ギョウザ(2個)セット
価格 270円
主な具材 ひき肉、キャベツなど

食事メニューを注文した場合のみセットでつけることができる半ギョウザ

ラーメンやチャーハンなどと一緒に少しだけギョウザを食べたい時にちょうどよく、大きいので2個でも満足感十分です。

ギョウザライス:790円

昇龍(上野)のギョウザライス

メニュー名 ギョウザライス
価格 790円
主な具材 ひき肉、キャベツなど

ギョウザをおかずにお腹いっぱいになりたい人におすすめのギョウザライス

ギョウザ4個とライス、中華スープのシンプルな定食で、酢醤油をつけたギョウザをご飯にバウンドさせながら無心で食べ進めることができます。

昇龍さんのギョウザはニンニクが入っていないのでランチタイムも人気のようで、ギョウザ6個とライスを頼む人、ライスを少なめにする人など、自分に合ったギョウザライスを楽しんでいる人も見かけます。

五目揚げそば:890円

昇龍(上野)の五目揚げそば

メニュー名 五目揚げそば
価格 890円
主な具材 マッシュルーム、たけのこ、白菜、キャベツ、さやえんどう、にんじん、豚肉、イカ、エビなど

五目揚げそばは、10種類程度の食材を食べることができるかた焼きそば。

提供時から良い香りがしてコクのある味。具材はマッシュルームがたくさん入っていて、他の具材もバランスよく入っています。

揚げ麺は少し細めでパリッとした食感です。

昇龍さんは五目、マーボー、豚かけなどあんかけ焼きそばの種類が豊富で、麺は焼きそばと揚げそばを選べます。

カレーチャーハン(マイルド):840円

昇龍(上野)のカレーチャーハン(マイルド)
メニュー名 カレーチャーハン(マイルド)
価格 890円
主な具材 ハム、玉子、グリーンピース、長ネギなど
カレーチャーハンはマイルドと辛口の2種類があり、こちらはマイルド。
マイルドは辛さがほとんどなく、スパイスの香りが心地よい味わいでパラっとしています。
中華スープ、小鉢付き。

ナスひき肉丼:840円

昇龍(上野)のナスひき肉丼
メニュー名 ナスひき肉丼
価格 840円
主な具材 なす、たけのこ、ひき肉など
ご飯が見えないぐらいにたっぷりとナスのあんかけがかかったナスひき肉丼
ナスと同じぐらいたけのこも入っていて、ひき肉もたっぷり。あんかけは濃いめの味付けで辛さはなく、最後まで熱々です。

冷やし中華:990円

昇龍(上野)の冷やし中華
メニュー名 冷やし中華
価格 990円
主な具材 ハム、チャーシュー、錦糸玉子、しらたき、きゅうりなど
夏季限定メニューの冷やし中華。昇龍さんの冷やし中華は、錦糸玉子が乗っていて彩りがキレイ。
写真だとわかりづらいですが錦糸玉子やしらたきの下にきゅうりも入っていて、中細麺が使われています。

昇龍さんのメニュー

昇龍(上野)のラーメン・ご飯ものメニュー
昇龍(上野)の一品料理メニュー
写真は昇龍さんのメニューです。
1枚目はラーメンや焼きそばなどの麺類、炒飯やご飯もの、ギョウザやおつまみが載っています。2枚目は炒め物などの一品料理が載っています。
全部で70〜80種類ぐらいあり、メニュー数がとても豊富で、麺類やご飯類単品であればほとんどが1000円以下。様々な中華料理を手頃な価格で食べることができます。
また、昇龍さんには定食メニューがありませんので、定食のように食べたい際は、一品料理単品とライスを注文する必要があります。
人気のギョウザは単品で注文できる他にも、ギョウザライス、半ギョウザなどがあります。
また、店頭で、生または焼でギョウザをテイクアウトでき、昇龍さんの公式サイトのネット通販で冷凍ギョウザを購入することもできます。

昇龍さんの特徴・店舗情報

昇龍(上野)の外観
昇龍さんは、アメ横商店街にある町中華で、上野方面からの方が少し近いですが、御徒町方面からもアクセス可能。
戦後間も無くに創業して70年以上(参照:昇龍公式インスタグラム)の歴史があるお店で、すぐ向かいにある珍々軒さんなどと共に上野・御徒町エリアの人気町中華として知られています。
小さなビルの1階と2階が店舗で、1階はカウンター席のみ5席程度、2階はカウンターとテーブル席で20席程度。席数があまり多くないので、お昼時などは並んでいることも多いです。
営業時間はオープン11:20、ラストオーダー21:00(日曜・祝日は19:30)で、定休日が月曜日(月曜が祝日の場合は火曜日)となっています。
また、月に1回程度、月曜と火曜で連休をとっているようで、定休日はInstagramで確認できます。

地図・店舗情報

店名 昇龍
住所 〒110-0005 東京都台東区上野6丁目10-14
会計 食事後に会計(現金)
卓上の薬味・サービス 醤油、ラー油、お酢、コショウ、からし、つまようじなど
お箸の種類 プラスチック箸
配達・持ち帰り ギョウザのテイクアウトあり
公式サイト 昇龍公式サイト
Instagram 上野 昇龍
昇龍(上野)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次