MENU

味の大元(品川)のメニュー。港南口駅前広場からすぐのレトロ町中華

大元(品川)

オフィスビルが多く立ち並ぶ品川駅港南口の駅前で、昭和の飲食店のような昔ながらの雰囲気を残し続ける町中華が味の大元さんです。カウンター席のみの店内には厨房で中華鍋を振る音が響き、ラーメンをはじめとする豊富な麺類や、チャーハン、レバニラ、餃子等、町中華の定番メニューが揃っています。

このページでは、大元さんのメニューや店舗情報を掲載中。五目ソバ、炸麺、カレーライス、餃子、玉子スープを紹介しています。

目次

味の大元さんのメニュー

大元(品川)のメニュー

写真は大元さんの店前に張り出されているメニューです。

左側は麺類で、右側は餃子や炒め物、ご飯ものなどが記載されています。

メニューは麺類が中心でラーメンと焼きそばを合わせて約20種類あり、スタンダードなラーメンは670円。全ての麺類が1000円以下となっています。

餃子や炒め物などの一品料理は種類こそ少なめですが、定番どころが揃っています。

大元さんに定食メニューはありませんので、炒め物を定食で食べたい時は、別途、ライスを注文します。

ご飯ものはチャーハンや中華丼、カレーライスなどがあります。

麺類、ご飯もともにボリュームがしっかりとあり、手軽にお腹いっぱいになれる中華が揃っています。

その他、上のメニューの他にお酒のおつまみになりそうな単品メニューが数種類あります。

五目ソバ:910円

大元(品川)の五目そば

メニュー名 五目ソバ
価格 910円
主な具材 チャーシュー、ハム、白菜、玉ねぎ、にんじん、ピーマン、めんま、たけのこ、うずら、など

大源さんの五目ソバは、塩スープにチャーシューや野菜、メンマなどがたっぷりと入った一杯。

メンマと野菜は大きめで食べ応えがあり、肉類はチャーシューとハム。麺は太く、塩スープは透明でややコショウが効いた味わいです。

炸麺(アゲヤキソバ):830円

大元(品川)の炸麺(カタヤキソバ)

メニュー名 炸麺(アゲヤキソバ)
価格 830円
主な具材 もやし、白菜、玉ねぎ、にんじん、ニラ、たけのこ、きくらげ、豚肉など

炸麺は、5種類以上の野菜や豚肉などが入ったかた焼きそばです。

あんかけはとろみがあってコショウが効いた少しスパイシーな味。

炸麺は横から見ると迫力満点

太い揚げ麺が使われていて、あんかけもたっぷりかかっているので横から見るとこの迫力。

量は多めですが、野菜が多く、麺と麺の間に隙間があったりもするので、見た目ほどではなく一人で食べ切れるボリューム感です。

炒飯:800円

大元(品川)の炒飯

メニュー名 炒飯
価格 800円
主な具材 玉子、ハム、なると、長ネギなど

大元さんの炒飯はしっとり系。

具材は玉子と細かく刻んだハム、なると、長ネギで、コショウがしっかりと効いた味付けです。

中華スープ付き。

カレーライス:750円

大元(品川)のカレーライス

メニュー名 カレーライス
価格 750円
主な具材 豚肉、玉ねぎ、福神漬けなど

カレーライスは、辛口で町中華のカレーといえる味わい。

具材は豚肉と玉ねぎでご飯もカレールーも多くてボリューム満点です。

中華スープ付き。

餃子:600円

大元(品川)の餃子

メニュー名 餃子
価格 600円
主な具材 ひき肉、キャベツ、ニラ

餃子は1人前6個入り。

町中華の餃子としては少々高額ですが、1つ1つが大きく(中華チェーン店の餃子の1.5倍ぐらいの大きさです)、6個入りでボリュームがあります。

薄めの皮で表面には焼き目がしっかりとついていて、中にはタネがみっしり。ニンニクの香りもします。

卵スープ:670円

大元(品川)の玉子スープ

メニュー名 卵スープ(蛋花湯)
価格 670円
主な具材 玉子、白菜、にんじん、玉ねぎ、たけのこ、ピーマン、きくらげ

大元さんには、野菜スープ、卵スープ、肉スープの3種類のスープ類があり、こちらはたっぷりの野菜やふんわりとした卵が入った卵スープです。

濃いめの味付けで量もあるため、スープを主菜にしてライスを一緒に注文がおすすめ。

ラーメンの代わりに餃子や炒め物と合わせることもできます。

味の大元さんの特徴・店舗情報

大元(品川)の外観

大元さんは、品川にある町中華です。

品川駅港南口を出て徒歩30秒ぐらいの場所にあり、外観写真のように昔ながらの町中華の雰囲気を色濃く残すお店です。

品川駅港南口の駅前には高層のオフィスビルが多く建っていますが、大元さんがある一角だけは小さな雑居ビルが並んでおり、大元さんと、その向かいにある立ち食いそば・ふじさんのような歴史の長い飲食店も残っています。

店内は厨房を覆うように設置された10席程度のカウンター席のみで、サラリーマンの方を中心に賑わっていて満席のこともあります。

また、注文して料理を待っている間は炒め物などを調理する様子を眺めることができます。

営業は平日の昼と夜、土曜日の昼で日曜は定休日のようです。

地図・店舗情報

店名 味の大元
住所 〒108-0075 東京都港区港南2丁目6-10
会計 食事後に支払い(現金)
卓上の薬味・サービス 醤油、ラー油、お酢、コショウ、からし、つまようじなど
お箸の種類 割り箸

 

大元(品川)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次