MENU

汐留の地下中華・帝里加(デリカ)。駐車場の中にあるランチ営業のみの人気店

帝里加(汐留)

汐留にある帝里加さんは汐留の大規模地下駐車場「汐留駐車場」の中にある、ランチタイムのみ営業する町中華です。駐車場の中にありますが、近隣のオフィスから帝里加さんのラーメンや定食を食べるために駐車場へと来る人が多く、味はもちろん、地下駐車場内の中華料理店という独特の雰囲気も楽しめます。このページでは、帝里加さんのメニューの中から、本サイトのスタッフが実際に食べたものを紹介。酢豚定食、ラーメン、タンメン、焼ギョーザなどのメニュー12品と帝里加さんへの行き方などを紹介しています。

目次

きくらげ玉子肉定食:850円

帝里加(汐留)のきくらげ玉子肉定食
メニュー名きくらげ玉子肉定食
価格850円
主な具材きくらげ、玉子、豚肉、ニラなど

町中華でのお馴染みのムースーロー。帝里加さんでは、定番のきくらげ、玉子、豚肉の他にニラが少量入っています。

少しとろみがあって濃いめの味付けで、れんげですくってご飯と一緒にかきこみたくなります。

冷奴、ザーサイ、中華スープ付きです。

酢豚定食:900円

帝里加(汐留)の酢豚定食
メニュー名酢豚定食
価格900円
主な具材豚肉、ピーマン、玉ねぎ、にんじんなど

帝里加さんには、酢豚と黒酢豚があり、こちらは酢豚定食

ケチャップなどで味付けされた酢豚

大きめの豚肉とピーマン、玉ねぎなど定番の具材が入り、ケチャップなどを使用した濃い味。酸味は程よい強さです。

冷奴、ザーサイ、中華スープ付き。

黒酢豚定食:900円

帝里加(汐留)の黒酢豚定食
メニュー名黒酢豚定食
価格900円
主な具材豚肉、ピーマン、玉ねぎ、にんじんなど

こちらは黒酢を使用した黒酢豚定食

黒酢で味付けされた酢豚

通常の酢豚定食と比べると少しサラッとしていて、酸味は同じぐらいですが酸味の前にほんのり甘味も感じます。使われている具材は同じで、どちらもボリューム満点。

冷奴、ザーサイ、中華スープ付きです。

鶏とカシュウナッツ定食:900円

帝里加(汐留)の鶏肉とカシューナッツ炒め定食
メニュー名鶏とカシュウナッツ定食
価格900円
主な具材カシュウナッツ、鶏肉、玉ねぎ、にんじん、ピーマンなど

鶏とカシュウナッツ定食は、カシュウナッツ、鶏肉、玉ねぎが中心。味付けは適度な濃さで、玉ねぎが多いから、少し洋風のようにも感じられる味。ボリューム十分でカシュウナッツ好きの人にはたまらない一品です。

冷奴、ザーサイ、中華スープ付きです。

トマトチャーハン:750円

帝里加(汐留)のトマトチャーハン
メニュー名トマトチャーハン
価格750円
主な具材トマト、キャベツ、玉子、グリーンピース、チャーシューなど

帝里加さんには複数のチャーハンがありますが、その中で風変わりなのがトマトチャーハン。家庭で作ることはあっても町中華ではあまり見かけないニューです。

細かくカットしたトマトに加え、キャベツが入っている点も珍しく、玉子の黄色、グリーンピースの緑などもあり、彩りがキレイ。トマトが入っている分、しっとりとしていて、トマトの酸味がチャーハン全体に行き渡っています。

チンジャオロース丼:850円

帝里加(汐留)のチンジャオロース丼
メニュー名チンジャオロース丼
価格850円
主な具材豚肉、たけのこ、ピーマン、にんじんなど

チンジャオロース丼は、ラーメン丼にご飯を盛り、その上にチンジャオロースをどさっとかけた豪快なメニュー。

たけのこやピーマンの食感が良く、ご飯もチンジャオロースの量もとても多く濃いめの味付けなので、ガッツリ食べたい人にピッタリです。

中華スープ付きです。

ラーメン:600円

帝里加(汐留)のラーメン
メニュー名ラーメン
価格600円
主な具材チャーシュー、わかめ、めんま、もやし、長ネギなど

町中華の王道と言えるような見た目のラーメン

チャーシューやもやしなどしっかりと具材が入っていてリーズナブルな価格も魅力。

麺は一般的な太さのちぢれ麺です。

タンメン:850円

帝里加(汐留)のタンメン
メニュー名タンメン
価格850円
主な具材キャベツ、もやし、にんじん、ニラ、豚肉、きくらげなど

タンメンは、濁り系の塩スープでラーメンと同じようにちぢれ麺を使用。

写真だと野菜が少ないように写ってしまっていますが、中の方にも野菜が隠れていて、たっぷり入っています。

麺と野菜でしっかりとボリュームがある一杯です。

冷やし中華:900円

帝里加(汐留)の冷やし中華
メニュー名冷やし中華
価格900円
主な具材鶏肉、チャーシュー、海老、きゅうり、トマト、わかめ、錦糸玉子、白ゴマなど

夏の定番、冷やし中華。帝里加さんの冷やし中華は、チャーシュー、鶏肉、海老が乗っていて食べ応え十分。野菜もきゅうりやトマトが乗っています。

帝里加(汐留)の冷やし中華2

タレは比較的さっぱりとしていて食べやすく、さっぱりな分、素材の味を感じることができます。

冷やし坦々刀削麺:950円

帝里加(汐留)の冷やし坦々刀削麺
メニュー名冷やし坦々刀削麺
価格950円
主な具材トマト、チンゲンサイ、ひき肉など

帝里加さんには、通常の中華麺の他に刀削麺もあり、刀削麺のメニューも豊富。その中から冷やし坦々刀削麺です。

かなりドロッとしたごまだれは、濃厚でピリ辛。かき混ぜると、トマトが濃厚なごまだれを良い具合に中和してくれます。

焼ギョーザ:450円

帝里加(汐留)の焼ギョーザ
メニュー名焼ギョーザ
価格450円
主な具材ひき肉、キャベツなど

自家製の焼ギョーザは1人前で5つで一般的なサイズ感。

皮は少しもちっとした適度な厚さで、ニンニクの香りはしないので仕事の合間に食べても問題なさそうです(ニンニク不使用かまでは確認できていません)。

ギョーザとラーメンセット:900円

帝里加(汐留)のラーメンギョウザセット
メニュー名ギョーザとラーメンセット
価格900円
主な具材ラーメン(チャーシュー、わかめ、めんまなど)、焼ギョーザ(ひき肉、キャベツなど)など

ラーメンと焼ギョーザに半ライスとザーサイが付いたボリューム満点なセットメニュー。

ラーメンの麺は量がしっかりとあり、半ライスはお店によっては普通サイズぐらいのボリュームがあります。

価格もラーメンや焼ギョーザを単品で注文するよりもお得になっています。


帝里加さんのメニュー

帝里加(汐留)のメニュー

写真は帝里加さんの券売機です。ご覧の通り、麺類も定食も種類がたくさんあります。50種類以上はありそうです。

定食類だけで20種類以上あり、町中華でお馴染みの中華定食が一通り揃っています。麺類もラーメンと焼きそばなどを合わせれば20〜30種類ほどあり、麺類には刀削麺もあります。

ボリューム満点でお得なセットメニューもあります。

日替わりのランチメニューもあります

また、日替わりの定食、セットメニューもあり、店の入り口前のホワイトボードに書いてあります。こちらは定番メニューが安くなっていたり、その日限りのメニューが販売されていたりします。

なお、駐車場の中にあるためか、アルコール類の販売はないようです。

手頃な価格で麺類も定食もボリューム満点

帝里加さんのメニューは、どれもボリューム満点です。麺類は麺量が多いですし、定食はご飯も主菜も量が多めで、それでいて価格は全て1000円以下と比較的リーズナブル。

ガッツリ食べてお腹いっぱいになれるメニューが揃っています。


帝里加さんの特徴・店舗情報

帝里加(汐留)の外観

帝里加さんは、汐留駐車場の中にある中華料理店で、駐車場の利用に関係なく、食べにいくことができます。

注文は、入り口前の券売機で食券を購入して行います。店内には2〜4人がけのテーブル席が10以上あり、混雑時はお店の方が座る席を案内してくれます。空いている時は自由に座っていいようです。

営業は平日と土曜日の昼のみ。定休日は日曜。夜の営業はないようです。

汐先橋交差点近くの駐車場から地下へ

汐留駐車場の階段を降ります

帝里加さんの行き方も簡単に解説します。汐留駐車場の入口は汐留の海岸通り沿いに4カ所あります。どの入口からでも帝里加さんにたどり着くことができますが、汐先橋交差点近くの第4階段から降りるとすぐ目の前に帝里加さんがあります。

駅やビルなどに直結はしていないため、汐留駅や新橋駅から行く場合は、一度外に出て、汐先橋交差点を渡って地下駐車場に入ることになります。カレッタ汐留の出口方地上に出ると汐先橋交差点がすぐ近くなので行きやすいです。

築地市場駅からも近く、東銀座駅からも10分程なので、少し歩けば銀座にいくついで等に寄ることもできます。

地図・店舗情報

店名帝里加
住所〒104-0061 東京都中央区銀座8丁目21-16先 地下1階 汐留駐車場
会計券売機(現金)
卓上の薬味・サービス七味、醤油、ラー油、お酢など
お箸の種類プラスチック箸
配達・持ち帰りテイクアウト可能
帝里加(汐留)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次