MENU

福田屋(渋谷)。道玄坂小路にある老舗蕎麦屋のかき揚げそば等メニュー

福田屋(渋谷)

渋谷から道玄坂を登る途中の脇道、道玄坂小路にある福田屋さん。70年以上の歴史がある老舗蕎麦屋で街の移り変わりを見てきたお店です。渋谷で働く方や蕎麦好きの方、長年のファンの方、観光客の方など様々なお客様で賑わい、人気を博しています。

このページでは、大せいろ、かき揚げそば、冷やしたぬきそば、冷やし納豆そば、そば定食など、福田屋さんのメニューと店舗情報を紹介しています。

目次

大せいろ:950円

福田屋(渋谷)の大盛りせいろ

メニュー名 大せいろ
価格 950円
主な具材 長ネギ、わさび等

福田屋さんの蕎麦を純粋に味わいたいなら、せいろがおすすめ。こちらは大盛りの大せいろです。

蕎麦はグレー色で殻が少し混ざっていて、細くて喉越しが良いです。梅雨は甘辛くて濃いめ。

福田屋さんは蕎麦の量が多いので、大せいろならボリューム十分。蕎麦だけでもお腹いっぱいになれます。

食べ始めて少しすると蕎麦湯を持ってきてくださいます。

かき揚げそば:1500円

福田屋(渋谷)のかき揚げそば

メニュー名 かき揚げそば
価格 1500円
主な具材 海老や三つ葉のかき揚げ、長ネギ等

小海老と三つ葉のかき揚げとかけそばが別皿で提供されるかき揚げそば

かき揚げは海老や三つ葉入り

かき揚げは福田屋さんの人気メニューの一つで、大きくて海老がたっぷり入っていて、サクッとフワッとしたような食感。

かけそばに載せて食べるのも、そのまま別々で食べるのもお好きな方でどうぞ。

かき揚げせいろ(1500円)もあります。

冷やしたぬきそば:1200円

福田屋(渋谷)の冷やしたぬきそば
メニュー名 冷やしたぬきそば
価格 1200円
主な具材 天かす、かいわれ、大根おろし、温泉玉子、刻みのり、長ネギ等

福田屋さんの冷やしたぬきは冷やかけで、天かすをはじめ複数の具材が入っています。

天かすはサクッとしていて油の香りが良く、大根おろしでさっぱりとしていて舌触りも楽しめます。

温泉玉子を崩すと味が変わるので、自分の好きなタイミングで崩しましょう。

冷やし納豆そば:1200円

福田屋(渋谷)の冷やし納豆そば

メニュー名 冷やし納豆そば
価格 1200円
主な具材 納豆、大根おろし、刻みのり、卵黄、長ネギ等

冷やし納豆そばは、やや荒めのひきわり納豆が使われています。

ひきわり納豆だからか、納豆の香りが強く、納豆と同じぐらいの量の大根おろしが入っているので、さっぱりと食べることができます。

そば定食:1500円

福田屋(渋谷)のそば定食

メニュー名 そば定食
価格 1500円
主な具材 ごぼう天、長ネギ(ごぼう天そば)、レタス、にんじん、玉ねぎ等(サラダ)、温泉玉子等

そば定食は、ハーフサイズのごぼう天そばと、ご飯、サラダ、温泉玉子、漬物がついた定食メニューで様々な食材を摂ることができます。

そば定食にはハーフサイズのごぼう天そばがつきます

ごぼう天そばは温と冷から選べて通常の半分〜2/3程度のボリューム感。

写真だと分かりづらいですが、ごぼうの天ぷらは厚みがあって食感が良いです。

サラダは胡麻ドレッシング、温泉玉子は少し酸味のあるつゆがかかっています。

福田屋さんのメニュー

福田屋(渋谷)のメニュー

福田屋(渋谷)のメニュー2

写真は、福田屋さんのメニューです。

1枚目に冷たいそばや温かい汁のせいろそば、2枚目は温かいそばやご飯ものが載っています。

この他にお酒のおつまみにもなる一品メニューやドリンク・アルコール類などもあります。

基本的なメニューは町の蕎麦屋と同じです。福田屋さんならではのメニューやご飯ものもあるので、その日の気分で様々な料理を食べることができます。

価格については渋谷のど真ん中にあることもあり、町の蕎麦屋としては高めで、1人で食事だけの場合、1000円〜2000円程度のことが多いです。

その分、蕎麦にボリュームがあり、具材が多かったり、天ぷらが大きかったりしますので、お腹いっぱいになることができます。

福田屋さんの特徴・店舗情報

福田屋(渋谷)の外観

福田屋さんは渋谷にある蕎麦屋です。

道玄坂を登る途中にある道玄坂小路を入ってしばらく歩いた左手に福田ビルというビルがあり、そこの2階が店舗です。

階段の横にのぼりとメニューがあります

店前に設置されているのぼりとメニューが目印で、営業時間中は階段に「営業中」の札が置いてあります。

周りは渋谷らしい賑やかな飲食店が多く、福田屋さんだけ異端な雰囲気がありますが、70年以上の歴史がある老舗で、渋谷が栄えていくのを見てきたお店です。

店内は明るく落ち着いた雰囲気で、真ん中に大きなテーブルがあり、そのほかに2〜4人がけのテーブル席が複数あります。

タイミングにもよりますが、ランチタイムなどは入店待ちで少し並ぶこともあります。

お客様の雰囲気も道玄坂の周りの店とは少し異なり、近くで働く会社員の方や蕎麦好きの方、観光客の方など色々な方がいらっしゃり、年代も幅広いです。

営業は平日の昼夜と土曜の昼で日曜祝日は定休日。

渋谷駅から徒歩数分の場所で、落ち着いた雰囲気の中、旬の食材を使った蕎麦や一品料理を楽しむことができるお店です。

地図・店舗情報

店名 そば処 福田屋
住所 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2丁目25-15 福田ビル2F
会計 食事後に支払い(現金など)
卓上の薬味・サービス 七味など
お箸の種類 割り箸
福田屋(渋谷)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次