MENU

よもだそば(新宿西口・御徒町等)のメニュー。天ぷらそばやよもだカレー等36品

よもだそば

新宿西口、銀座、御徒町などに数店舗展開し、名古屋にも店があるよもだそばさんのメニューを写真付きで紹介しています。自家製の生麺を使用した蕎麦を提供する立ち食いそば屋で、定番の天ぷらそば、、季節限定メニュー、創作のそばメニューなどの種類が豊富です。また、自家製のインドカレー「よもだカレー」でも知られているお店です。

この記事では主によもだそば新宿西口店さんでの食事をもとに岩下の新生姜天そば、特大かき揚げそば、よもだカレーなど36メニューと訪問した店舗の紹介を掲載しています。たくさんのメニューを掲載していますので、目次から気になるメニューをタップするなどしてご覧ください。

目次

よもだそばさんの蕎麦・うどん(定番メニュー)

通年食べることができるレギュラーメニューを紹介していきます。

よもだそばさんは天ぷらも天ぷら以外も種類が豊富。蕎麦とうどん、温かいそば、せいろそば、ぶっかけそばから選べます。

特大かき揚げそば:530円

よもだそばの特大かき揚げそば
メニュー名特大かき揚げそば
価格530円
主な具材かき揚げ(玉ねぎ、にんじん、長ネギ)、長ネギ

よもだそばさんのかき揚げそばは、かき揚げの大きさがウリ。とても大きく、玉ねぎを中心に具沢山のかき揚げは食べ応え十分。サクッとしていて、玉ねぎのほんのりとした甘みも感じられます。

冷やしたぬきそば:450円

メニュー名冷やしたぬきそば
価格450円
主な具材天かす、長ネギ

冷たいぶっかけそばの上にたっぷりの天かすと長ネギがのっています。冷やしたぬきの天かすは細かく、少し混ぜるとそばにくっつき、おそばの香りや味とサクサクとした食感でそばを楽しむことができます(おそばを勢いよくすすると、天かすでむせることがありますので、ご注意ください)。

具材は天かすと長ネギだけというシンプルな作りになっていますので、単品のトッピングを追加して食べるのもアリです。

月見そば:450円

よもだそばの月見そば
メニュー名月見そば
価格450円
主な具材生玉子、長ネギ

月見そばは、具材が生卵とネギだけのシンプルな一品。蕎麦やつゆの味をダイレクトに味わうことができます。生玉子は少し時間が経つと、白身の部分が白くなってきます。玉子を崩すタイミングはお好みでお召し上がりください。

冷やしごぼう天そば:530円

よもだそばの冷やしごぼう天そば
メニュー名冷やしごぼう天そば
価格530円
主な具材ごぼう天、長ネギ

店によって揚げ方が異なることが多いごぼう天ですが、よもだそばさんのごぼう天そばは、四等分にカットしたごぼうを横にくっつけるような形で天ぷらにしています。ごぼうが太いままのため食べ応えがあり、福岡のゴボ天うどんのようなごぼう自体の食感を楽しむことができる一杯になっています。

岩下の新生姜天そば:590円

よもだそばの岩下の新生姜天そば
メニュー名岩下の新生姜天そば
価格590円
主な具材岩下の新生姜の天ぷら、長ネギ

岩下の新生姜の天ぷらが5つ乗った岩下の新生姜天そば。新生姜を丸ごと天ぷらにしています。おそばのつゆと一緒に食欲をそそる香りがし、口に含んで噛むと生姜の香りが口の中に広がります。

山盛りもやしたぬきがけそば:540円

よもだそばの山盛りもやしたぬきがけそば
メニュー名山盛りもやしたぬきがけそば
価格540円
主な具材もやし、天かす、長ネギ、ごま

一見するとラーメンのような見た目の山盛りもやしたぬきがけそば。シャキシャキのもやしがたっぷりで、天かすともやしの組み合わせが新鮮です。

もやし自体には味がついていないので、つゆを絡ませて食べるとちょうど良い味加減になります。野菜をしっかりと摂ることができ、ヘルシーだけどよもだそばさんの蕎麦の中ではボリュームがあるメニューです。

山盛りとろろ昆布そば:530円

よもだそばの山盛りとろろ昆布そば
メニュー名山盛りとろろ昆布そば
価格530円
主な具材とろろ昆布、長ネギ

かけそばにとろろ昆布が入った、とろろ昆布好きにはたまらない一品。「さっぱりした蕎麦が食べたいけど、かけそばだと物足りない」といった時にぴったりです。

とろろ昆布がたくさん入っているので、最初から最後までとろろ昆布を蕎麦に絡ませながら食べることができます。残ったとろろ昆布をそばつゆと一緒に。

冷やし山盛りとろろ昆布そば:530円

よもだそばの冷やしとろろ昆布そば

夏は冷やしの山盛りとろろ昆布そばもおすすめです。とろろ昆布をつゆにつけて蕎麦とかき混ぜれば、とろろ昆布が絡まった冷たいぶっかけそばをズルズルと食べることができます。

鶏ささみ天そば(せいろ):600円

よもだそばの鶏ささみ天せいろ
メニュー名鶏ささみ天せいろ
価格600円
主な具材鶏のささみの天ぷら、長ネギ

天ぷらのせいろそばは、蕎麦とは別皿で天ぷらが提供されます。鶏のささみ天は食べやすいように3つにカットされています。

ささみ天の中にしそのようなものが少し入っていましたが、少量だったため、正確には把握できませんでした(味などがほとんどわからない大きさです)。

すんきそば:580円

よもだそばのすんきそば
メニュー名すんきそば
価格580円
主な具材すんき、天かす、長ネギ

東京都内では非常に珍しいすんきそばを、よもだそばさんでは提供しています。すんきは、長野県木曽地方などで食べられている赤かぶの葉を使用した漬物です。無塩で乳酸発酵させていながら酸味があるのが味の特徴で、よもだそばさんのすんきもはっきりとした酸味がありました。

この酸味と蕎麦、そばつゆの組み合わせはとても新鮮で、他の蕎麦よりもさっぱりとしています(山菜そばも漬物を入れたそばですが、酸味が強く、食べた際の印象は大きく異なります)。

春菊天そば:530円

よもだそばの春菊天そば
メニュー名春菊天そば
価格530円
主な具材春菊の天ぷら、長ネギ

立ち食いそばで人気の春菊天そば。よもだそばさんでは、春菊をそのままの形で天ぷらにして提供しています。大きな春菊天はサクッとしていて食べ応えがあり、春菊の良い香りがします。

ニラ天玉そば:590円

よもだそばのニラ天玉そば
メニュー名ニラ天玉そば
価格590円
主な具材ニラの天ぷら、生玉子、長ネギ

よもだそばさんならではの天ぷらの一つがニラの天ぷらで、それに生玉子を加えた人気メニューがニラ天玉そば。立ち食いそばで食べることができるニラ玉です。ニラがかき揚げになっていて、口に含むと、しっかりとしたニラの香りが広がります。そばやそばつゆとニラも好相性です。

生玉子なしのニラ天そばは530円です。

コロッケそば:530円

よもだそばのコロッケそば
メニュー名コロッケそば
価格530円
主な具材コロッケ、長ネギ

立ち食いそばで人気のコロッケそば。よもだそばさんではスタンダードなポテトコロッケが使われていて、食べ進めるうちにコロッケにそばつゆがどんどん染み込んでいきます。

ハムカツそば:580円

よもだそばのハムカツそば
メニュー名ハムカツそば
価格580円
主な具材ハムカツ、長ネギ

珍しいハムカツそばがよもだそばさんのレギュラーメニューにあります。コロッケそばと同じようにハムカツが入っていて、塩気のあるハムカツの味とそばつゆの味が好相性です。

チーズそば:550円

よもだそばのチーズそば
メニュー名チーズそば
価格550円
主な具材チーズ、長ネギ

かけそばにチーズがのったチーズそばは、他の店であまり見かけない珍しいメニュー。ピザトーストなどで使われるナチュラルチーズがたっぷりのっていて、食べる頃に程よくとろけ出し、蕎麦にくっつくように絡みます。

チーズとそばつゆは相性が良く、チーズ好きの人にオススメ。チーズは単品トッピングも可能で、チーズをダブルにしたり、他のメニューにトッピングしたりもできます。

よもだカレーうどん:620円

よもだそばのよもだカレーうどん
メニュー名よもだカレーうどん
価格620円
主な具材玉ねぎ、トマト、長ネギなど

よもだそばさんのカレーうどんは、いわゆる蕎麦屋のカレー南蛮ではなく、名物のよもだカレーをかけうどんの上にかけた、ここでしか食べることができない一杯。よもだカレーと同様に酸味があって辛口。

うどんは平たいうどんが使用されています(蕎麦で注文することもできます)。

よもだカレーうどんにチーズをトッピング

また、上の写真はよもだカレーうどんにチーズを追加しています。チーズはカレーとも相性が良いので、チーズ好きの方は様々な楽しみ方ができそうです。

よもだそばさんの期間限定の蕎麦・うどん

よもだそばさんには、毎年季節限定で発売されるメニュー、単発の週替わりメニューなど、限定メニューが常時発売されており、これまでに発売されたメニューの一部をここで紹介します。

なお、週替わりメニューなど単発で発売されたメニューは販売当時の価格を掲載しています。

よもぎ天そば:550円

よもだそばのよもぎ天そば
メニュー名よもぎ天そば
価格550円
主な具材よもぎの天ぷら、長ネギ

毎年、5月から10月限定で提供されるよもぎ天そば。待ち侘びているファンも多い、人気メニューの一つです。よもぎの天ぷらはとても大きくて、一口食べるとよもぎの香りが口の中に広がります。

温かい季節にだけ食べられる、よもだそばさんならではの一杯です。

揚げ茄子おろしそば:590円

よもだそばの揚げ茄子おろしそば
メニュー名揚げ茄子おろしそば
価格590円
主な具材揚げ茄子、大根おろし、天かす、ごま、長ネギなど

毎年夏に人気のメニューが揚げ茄子おろしそばです。器からはみ出るぐらい大きな揚げ茄子は柔らかく、大根おろしもたっぷり。天かすとごまの香りも効いています。

ジャンボニンニク天せいろ:450円

よもだそばのジャンボニンニク天せいろ
メニュー名ジャンボニンニク天せいろ
価格450円
主な具材ニンニクと玉ねぎとソーセージの天ぷら、長ネギ

2021年秋に期間限定メニューとして発売されたジャンボニンニク天せいろです。

ニンニク、玉ねぎ、ソーセージをかき揚げにしています。

ニンニクなので匂いが気になるところですが、使われているのはジャンボニンニクで、リーキと呼ばれる西洋ネギの一種だそうです。

通常のニンニクと比べると匂いは控えめで、食事をする時にニンニクの匂いや味がほのかにしますが、後にはほとんど残りません(匂いが全くしないわけではないので、口臭エチケットはお気をつけください)。

ジャンボニンニク天そばのPOP

岩下の新生姜わかめ天そば:470円

よもだそばの岩下の新生姜わかめ天そば
メニュー名岩下の新生姜わかめ天そば
価格470円
主な具材わかめと岩下の新生姜の天ぷら、長ネギ

2022年2月に行われた「岩下の新生姜祭り」の際に、1週間限定で発売された岩下の新生姜わかめ天そば。大きなわかめのかき揚げの中に、岩下の新生姜が入っています。

わかめの天ぷらは、周りはサクッとしてて、中はわかめのヌメッとした感じが残っています。食べていくと、磯の香りの奥に新生姜の香りを感じることができます。

煮込み厚揚げおろしそば:530円

よもだそばの煮込み厚揚げおろしそば
メニュー名煮込み厚揚げおろしそば
価格530円
主な具材厚揚げ、生姜、大根おろし、長ネギ

2023年の秋に発売された煮込み厚揚げおろしそば。大きな厚揚げがドンと乗っていて大根おろしもたっぷり。厚揚げは事前に煮込まれていて味が染み込んでおり、大きいですが柔らかくて食べやすいです。

じゃがいもフライそば:550円

よもだそばのじゃがいもフライそば
メニュー名じゃがいもフライそば
価格550円
主な具材じゃがいもフライ、長ネギ

2023年の年末〜2024年年始に発売されたじゃがいもフライそば。薄切りにしたメークインをそのままフライにしていてサクサクとした食感。ポテトコロッケともフライドポテトとも少し違い、そばつゆともマッチします。

岩下の新生姜ささみねぎま串天そば:600円

よもだそばの岩下の新生姜ささみねぎま串天そば
メニュー名岩下の新生姜ささみねぎま串天そば
価格600円
主な具材岩下の新生姜、ささみ、長ネギ

2024年の「岩下の新生姜祭り」の第2弾として1週間限定で提供された岩下の新生姜ささみねぎま串天そば。かけそばの上で天ぷら串がのった見た目からしてユニークなメニュー。

ささみと長ネギの串に岩下の新生姜が入っており、新生姜の味がちょうど良いアクセントになっています。

冷やしポパイ天そば:550円

よもだそばのポパイそば
メニュー名冷やしポパイ天そば
価格550円
主な具材ほうれん草の天ぷら、長ネギ

ポパイ天という名前がユニークなこちらは、大きなほうれん草の天ぷらがのったそばで、2024年春に期間限定メニューとして販売。大きな天ぷらは食べやすいように切れ目が入れてあり、サクサクとして春菊天などと比べるとクセが少なくて食べやすいです。

いろいろ野草のかき揚げそば:550円

よもだそばのいろいろ野草のかき揚げそば
メニュー名いろいろ野草のかき揚げそば
価格550円
主な具材ギシギシ、タンポポ、ハコベ、ハルジオンのかき揚げ、長ネギ

毎年、春夏シーズンに限定メニューとして提供されているいろいろ野草のかき揚げそば。毎回、野草の種類が異なりこちらは2024年春に販売されていたもので、ギシギシ、タンポポ、ハコベ、ハルジオンが使われていて、一つ苦味に存在感がある野草がありました。

様々な限定メニューを提供するよもだそばさんだからこそ食べられる一品です。

春堀りごぼうかき揚げそば:550円

よもだそばの春堀りごぼう天そば
メニュー名春堀りごぼうかき揚げそば
価格550円
主な具材ごぼうのかき揚げ、長ネギ

2024年春の限定メニュー。雪の下で越年をしたごぼうを使い、通年メニューのごぼう天とは異なり、細くカットしてかき揚げにしています。

シャキシャキとした食感で、香りが強いのが特徴的です。

よもだそばさんのご飯もの・セットメニュー

よもだそばさんは名物のよもだカレーをはじめ、ミニ丼も充実しています。カレーや丼もの単品、セットメニューなどを紹介していきます。

よもだカレー:620円

よもだそばのよもだカレー
メニュー名よもだカレー
価格620円
主な具材鶏肉、漬物

お店の名物、よもだカレー。後に残る辛さがある自家製のインドカレーで(一般的なカレーの辛口と同等かそれよりやや辛いぐらいです)、これが目当てのお客様も多いメニューです。

ボリュームはそこまで多くないので、蕎麦と一緒に注文しても食べられる量です。

よもだカレーにも大きな骨つき肉入り。

大きな骨付きの鶏モモ肉が入り。味付けにはかけつゆを使っていて、味、具材についてはよもだそばさんの公式サイトに以下のように書かれています。

骨付き鶏モモ肉と玉ネギ、トマトをじっくり煮込んだ本格インドカレーよもだそば自慢のかけつゆをベースに、スパイシーで美味しいカレーが出来ました。

よもだそば公式サイト

半よもだカレー:350円

よもだそばの半よもだカレー
メニュー名半よもだカレー
価格350円

よもだカレー一人前と蕎麦は多いという方向けに、ハーフサイズのよもだカレーもあります(半よもだカレーと蕎麦のセットもあります)。半よもだカレーだと、骨付き鶏モモ肉が入っていません。蕎麦と一緒に注文するのにちょうど良いボリューム感で、冷やしたぬきそばと一緒に注文した場合は、以下のようなイメージになります。

注文例(半よもだカレーと冷やしたぬき)

特大かき揚げ丼:320円

よもだそばの特大かき揚げ丼
メニュー名特大かき揚げ丼
価格320円
主な具材かき揚げ(玉ねぎ、にんじん、長ネギ)

よもだそばさんの名物の一つ、特大かき揚げが乗ったかき揚げ丼です。濃いめの甘い天丼のタレがかかっています。ご飯とかき揚げが同じぐらいのボリューム感で、ミニサイズの丼ものですが、かき揚げが大きいので、とっても食べ応えがあります。

ネギトロ丼:400円

よもだそばのネギトロ丼
メニュー名ネギトロ丼
価格400円
主な具材ネギトロ、刻みのり

丼ものにはネギトロ丼もあります。ネギトロ好きにはたまらない、安定の味わい。適度なボリュームで、蕎麦と一緒に注文すればお腹いっぱいになれます。

いなり寿司:90円(1個)

よもだそばのいなり寿司
メニュー名いなり寿司
価格1個90円

いなり寿司は1個から注文可能。大きさは一般的で、程よい甘さのきつねに包まれていて、ご飯には白ごまが混ぜられています。

特大かき揚げそばいなりセット:680円

よもだそばの特大かき揚げそばセット
メニュー名特大かき揚げそばセット
価格680円
主な具材かき揚げ(玉ねぎ、にんじん、長ネギ)など

特大かき揚げそばにいなり寿司2個が付いてくるお得なセット。かき揚げそばはボリュームがあり、いなり寿司も2個あるので、お腹いっぱい食べたい人にピッタリのセットです。

よもだそばさんの朝食メニュー

朝7時から11時限定で3種類の朝定食が販売されています。現在は、よもだカレーの朝定食を紹介しており、他にはとろろ定食と納豆定食があります。

朝定食(C):480円

よもだそばの朝定食C
メニュー名朝定食(【C】朝カレー定食)
価格480円
主な具材天かす、長ネギ(半たぬきそば)

こちらは【C】朝カレー定食で、半よもだカレーとハーフサイズのたぬきそばです(写真は温かいそば。冷やしたぬきも選べます)。

カレーのスパイスの刺激が眠っている朝の体を目覚めさせてくれます。

メニューアレンジ例

よもだそばさんはメニューが豊富で自由に追加トッピング可能です。

蕎麦の天ぷらを2つにしたり、カレーに色々とトッピングしたりできますので、ここでアレンジ例を紹介します。

よもだカレー(チーズ、ほうれん草のおひたしトッピング):970円

よもだカレーにチーズとほうれん草のおひたしをトッピング
メニュー名よもだカレー(チーズ、ほうれん草追加)
価格970円
主な具材鶏肉、チーズ、ほうれん草など

よもだカレーも蕎麦と同じように自由にトッピング可能。アレンジメニューとしてチーズとほうれん草のおひたしトッピングをご紹介します。

どちらの具材もカレーとの相性は説明不要。チーズはカレーに混ぜれば良い具合に溶けていき、そこにほうれん草を絡めて食べるのがおすすめです。

めかぶすんきそば:720円

よもだそばのすんきめかぶそば
メニュー名めかぶすんきそば
価格580円(すんきそば)、140円(めかぶ)
主な具材めかぶ、すんき、天かす、長ネギなど

すんきそばにめかぶを追加トッピングしたあっさりとしたアレンジ例。すんきの酸っぱさがメインになり、そこにめかぶの香りやとろみも感じます。つゆにめかぶもすんきも残り、つゆを最後の一滴まで楽しめる組み合わせです。

ばらのりラそば:580円

よもだそばのバラのりラそば
メニュー名ばらのりラそば
価格580円
主な具材海苔、天かす、長ネギなど

「ラそば」は、麺はラーメン、スープはそばつゆという変わり種メニュー。よもだそばさんの一部の店舗では、麺を日本蕎麦から中華麺に無料で変更でき、ラそばを食べることができます(2024年2月現在は銀座店のみ)。

ラそばは、麺がラーメンでつゆがそばつゆ

写真のように少し細めの中華麺。どのメニューでも変更可能なようですが、中華麺と相性が良さそうな海苔がメインのばらのりそばでラそばをオーダー。

いつものそばと少し気分を変えたい時などにおすすめです。

よもだそばのメニュー表

よもだそばのメニュー2307

上の写真はよもだそば銀座店さんの店内に貼ってあるメニューです。見てわかるように、メニューは立ち食いそば屋さんの中でもかなり多いです。食券機にもずらっとメニューが並んでいて、購入する際、自分が注文したいおそばがどこにあるか、探してしまうほどの種類です。

わかめ、月見、たぬき、きつねなどの定番のおそばはもちろん、天ぷらはかき揚げ天、ごぼう天、春菊天をはじめ、ニラ天や紅しょうが天もレギュラーメニューとしてあります。その他にも季節限定のおそばやご飯ものなど多種多彩です。

そばは、温かいかけそば、冷たいぶっかけそば、せいろそばがあります。冷たいそばはおそばの香りや味を楽しめ、温かいそばは柔らかく食べやすいです。おそばはうどんに変更することもできます。

また、朝早くから営業しており、朝定食もあります。

よもだそば新宿西口店の店舗情報

よもだそばの外観

よもだそば新宿西口店さんは、ヤマダ電機やヨドバシカメラなどの大型電気店が並ぶエリアにあり、2020年12月にオープンしました。白い大きな看板とインドカレーののぼりが目印で、店前には季節限定そばの立て看板なども置かれています。

入店したら、まずは入り口の右手にある食券機で食券を購入。食券機は交通系ICを使用することもできます。食券はカウンター越しにスタッフさんに渡し、商品が完成して呼ばれるのを待ちます。

席は立ち食いスペースと丸イスが設置された席があり、カウンターで受け取ったら、自分で席まで食事を運びます。お水はセルフです。食事を終えた後は、返却口に食器を戻しましょう。

天ぷらやコロッケのそばを注文した場合、商品やタイミングによって注文してから調理する時と店内でストックされている時があるようで、揚げたてを食べることができるかはタイミング次第となります。

地図・店舗情報

店名よもだそば新宿西口店
住所〒160-0023 東京都新宿区西新宿1丁目15-7 新宿西口ライフビル1F
会計食券機(現金、交通系IC)
卓上の薬味・サービス醤油、七味、つまようじ、ティッシュ
箸の種類プラスチック箸
Webサイトよもだそば公式サイト
Twitterhttps://twitter.com/yomodasoba?s=21

よもだそば新宿西口2号店の店舗情報

よもだそば新宿西口2号店の外観

よもだそばさんの新宿西口の2店舗目として2021年10月にオープン。新宿西口の大ガード西交差点から小滝橋通りを数分歩いた場所にあり(隣はだるまそばさんです)、新宿西口店とは少し離れた場所なので、西口店だと職場などが少し遠かった方にも便利な立地です。

地図・店舗情報

よもだそば

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次